ヘナの前にアーユルヴェーダオイルで頭皮マッサージ

インドでは、昔からヘナの前には必ずオイルでマッサージをするのが伝統です。

 

セサミオイル(ごま油)を初め、ココナッツオイルや他の植物オイルを使い、しっかり頭皮をマッサージしてからヘナを塗ります。 血行がよくなった頭皮はやわらかくなり育毛効果や疲労を取り除く効果に優れています。

 

また、ヘナは頭皮のヘアパックとして汚れや油分を吸着してくれますが、同時に毛髪の油分も奪ってしまっているのも事実です。 特にアルカリカラーやパーマ縮毛矯正などをされてて傷みで髪に油分が少ないと『ヘナショック』という髪がギシギシゴワゴワになってしまう場合がございます。  

 

『ヘナショック』を避けるためには、ヘナの前に頭皮と髪にオイルをつけマッサージをします。 そうする事で頭皮や髪の毛の乾燥を防ぎ、仕上がりにしっとり感がでてより艶やかな髪に仕上がります。

 

当店ではオリジナルにブレンドしたヘッドマッサージオイルを頭皮と髪につけ、マッサージが10分か15分かお選びいただけます。

 

パーマやカラーリングで傷んで油分の少ない方や、頭皮のフケや乾燥が気になる方にもオススメです。

 

リラックスもできますので、ぜひお試しください。


                                                      コロリエのオイル

コロリエではオリジナルのオイルを作っています。

 

頭皮と髪によい成分を厳選し、ヘナと相性のいいセサミオイルをベースに調合しています。


また、マッサージタイムをリラックスして過ごしていただけるようユーカリやラベンダーなどアロマ効果のある成分も配合しております。

アムラ  ハリ、ツヤ、コシの果実 ビタミンを豊富に含む

 

ハイビスカス   クセをおさえる 毛根の血行促進 髪の色を濃くする

 

ユーカリオイル  ヘナ冷えを防ぐ 殺菌効果

 

ラベンダー   インディゴのにおい軽減 抜け毛防止 リラックス効果

 

ローズつぼみ   毛髪の保湿 女性ホルモンを整える

 

ココナッツオイル   体の免疫力を高める 抗菌化作用 髪がサラサラになる