ヘナとは

ヘナとは、インドのラジャスタン州ソジャットを中心に栽培されている、ミソハギ科の植物。

 

ヘナは植物のなかでは一番染色の効果が高く、古くから髪の白髪染めだけではなく、爪(ヘナネイル)や肌(ヘナタトゥー)にも使われてきた。

 

ヘナはまだまだ解明されていない効果や、さまざまな説があり、数多く議論もされている。 

 

現在日本では、アルカリカラーの弊害が増え、アレルギー体質や、かぶれる事象も多くあり、厚労省からの注意喚起も実際に起きている  そのなかヘナの需要が少しずつ増えてきている。 ヘナは植物ゆえに、アレルギーがないとは言えないが、アルカリカラーに比べて少ないのは明白です。 

 

だ、ヘナはまだまだ世間一般には認知されておらず、美容師ですら『本当のヘナ』のことを知らない人が8割くらいだろう。 なので、ヘナを扱っていない美容師の話(ヘナのネガティブの話)は、鵜呑みにしないで欲しいのが、ヘナを専門に扱っている美容師の本音なんです。 

 

ヘナのメリットデメリットも隠さず書いていますので、ご参考にしていただけますと幸いです。


ヘナの白髪染めや、ヘナの効果、ヘナのメリットデメリット、ヘナの染め方、ヘナにまつわるすべてです。